お知らせ

2016.6.25 嘉祥庵株式会社ルーツ神田達磨 商品情報

嘉祥庵にて、跳ね鯛最中(はねたいもなか)発売開始。

■「羽根付きたい焼き」の発想から生まれた『跳ね鯛最中』
当社が最初に設立したたい焼き屋「たいやき 神田達磨」の創業にあたり、最初の商品としてたい焼きの周りにはあえてバリを多く残した「羽根付きたい焼き」が開発されました。
以来、「羽根付きたい焼き」は看板商品として皆様に御愛顧いただいており、そのおかげで店舗も増え、たい焼き以外にも、お手軽和菓子の品々を扱う様になりました。
扱う和菓子の中でも、とりわけこだわりを持って毎日作っているのが、たい焼きの命でもあるあんこです。
今回、その自家製のあんこを違った味わいでお楽しみいただくべく、特製の最中を仕立て上げました。そこで、「どうせなら」と「羽根付きたい焼き」の外見を模したのが『跳ね鯛最中』です。

■素材・製法にもこだわった『跳ね鯛最中』
大きさはお茶請けにも合うように、小さめで可愛らしいサイズになっており、最中種(最中の皮)にはもち米の最高品種、滋賀県産羽二重(はぶたえ)を使用し、職人技で丁寧に香ばしく焼き上げています。
また自慢のあんこは、北海道十勝産エリモ種の小豆を炊き上げ、昔ながらの直火銅釜製法で練り上げた潰しあんにしました。

この最中を敢えて『跳ね鯛最中』と命名した理由は、当店の商いを今日の姿にまで引き上げてくれた「たい焼き」への敬意がひとつ、そしてもうひとつに、召し上がる方の上昇気運につながる茶菓になればとの願いを込めて、「羽根付き」ではなく「跳ね鯛」としました。
お祝い事の茶菓や引き出物等にお使い頂きましたなら私共としましても、これに勝る喜びはございません。
最中というものは、作ったばかりのさくっと香ばしい時が美味しいですが、時間が経ち、最中種とあんこが馴染んでからもまた美味しいものです。
当店であんこを詰めた最中の他に、あんこを別添えにしてお客様にあんこを詰めていただける「別添え」セットの両方をご用意しています。

跳ね鯛最中 130円

跳ね鯛最中 130円

8個入り 1190円

8個入り 1190円

あんこ別添え 12個セット 1710円

あんこ別添え 12個セット 1710円

跳ね鯛最中&栗蒸し羊羹セット2050円

跳ね鯛最中&栗蒸し羊羹セット2050円

過去のニュース一覧

ページトップへ